株式会社CS-C(シーエスシー/CSC)

TOPICS

世界最大の起業家コミュニティEOの日本支部EO Tokyo Centralにて「EO of the year 2022」を受賞



CS-Cは、起業家機構・EO (Entrepreneurs’ Organization)の日本支部であるEO Tokyo Centralにおいて、「EO of the year 2022」を受賞したことをお知らせします。

 

 

❚ 「EO of the year 2022」について
「EO of the year 2022」は、EO Tokyo Central において2021年7月〜2022年6月の期間で、EOのvalueを最も体現したメンバーが表彰される賞です。
このアワードは、EO Tokyo Centralに属する387名から17名、17名から4名と事前予選にて選出され、ベスト4進出者がプレゼンを実施し、そのプレゼン内容も踏まえて会場のオーディエンス(起業家)が投票審査するルールです。

 

❚ 代表取締役社長・椙原健 コメント

400名近くの名だたる起業家から選ばれたことは、大変名誉なことだと感じています。

コロナ禍でどん底まで落とされながらも、事業を立て直し、過去最高利益&マザーズ上場をしたプロセスでは、EOで学んだことが数多く生かされました。

EOアワード受賞者として相応しい経営者となれるよう、これからも頑張っていきます。
そして、CS-Cのビジョンであるローカルビジネスの活性化を通じて地域・国の笑顔の総和が増えるよう、社員一同邁進して参ります。

 

 

❚ EO について
EO - Entrepreneurs’ Organization(起業家機構)は、1987年に設立された年商$1MILLION(1億円)を越える会社の若手起業家の世界的ネットワークで、現在61か国198チャプター、16,755名のメンバーによって構成されています。

1995年10月 グロービス堀社長(EO JAPAN FOUNDER)を中心とした日本の起業家が集まりアジア初となるEO JAPANが設立されました。

EO Tokyo Central 第26期 の現在は387人の起業家が在籍しております。
(ALL JAPAN 10チャプター 791人)

世界でNo.1の会員数であり、メンバーの継続率も非常に高く、創業者(ファウンダー)のみで構成している団体としては、世界そして日本でも他に類を見ない存在です。